大量の活性酸素を発生させている部活生のための水素水

スポーツ時にいつでも水素水で水分補給をするためのコツ

部活をしている子供がいつでも水素水を飲めるように

水素水を飲み続けるためには、いつでも飲めるように工夫したほうが良いです。ここで紹介する飲み方を参考にすることで、スポーツ時にいつでも子供が水素水で水分補給できるようになります。

簡単に水素水を飲む方法

水素水サーバー
水素水サーバーとは、水素水を作り出す機械のことです。水道水をそのままタンクに入れて使うことができる給水型や、持ち運びができる携帯型など、様々な種類のサーバーがあります。水素水があれば、わざわざ購入しなくても、自宅で作り出すことができるのでいつでも自由に飲むことができます。そのためコストパフォーマンスが高いですし、手間もかからないです。水素水サーバーは、レンタルすることもできるので、部活をしている間だけレンタルして卒業後に返却するという使い方もできます。
水素水ボトル
水素水ボトルとは、水道水を入れるだけで水素水が生成できるボトルのことです。持ち運びができるので、部活中でも気軽に水素水を飲むことができますし、水素水を飲みほしても、再度補充できます。そのためいつでも水素水が飲めるようになるのです。水素水ボトルを使用するためには、電気が必要です。ボータブル充電式の水素水ボトルを利用すれば、持ち運び先でも充電できるので、電池が切れても心配ありません。

水素水の効果を持続させる方法

水素水ボトルを持っていないなら、水素水の効果を失くさないための対策を行なうべきです。ここでは、水素水メーカーのスタッフが教えてくれた水素水の効果を持続させる方法について説明します。

水素水の容器の閉め方に注意してください(水素水メーカー)

水素水の容器を1度開けた後は、しっかり閉めるようにしてください。水素は、小さい分子なので、容器の蓋が少し開いているだけでも逃げます。水素の濃度が低くなると、得られる効果も少なくなってしまいます。アルミパウチのような保存性が高い容器でも、蓋がしっかり閉まっていないと、水素は逃げてしまうので注意しましょう。水素水の効果を持続させるためには、なるべく空気に触れさせない容器に水素水を入れて、1度開けた後は蓋をしっかり閉めることが大切です。

凍らせておけば問題ありません (水素水メーカー)

水素水を凍らせれば、水素濃度を維持させることができます。しかし空気に触れてしまうと、水素は逃げてしまうので、空気に触れないように凍らせる必要があります。水素水が入っている容器から、別の容器に移して凍らせるとなると、移し替えの時に空気に触れるので水素が抜けてしまいます。それを考慮すると、容器ごと冷凍保存したほうが良いでしょう。アルミパウチは、容器ごと冷凍保存するのに適しているのでおすすめです。冷凍したものを持っていけば、部活中に溶けるので、休憩時には飲み頃の温度になっています。

子供が飲み続けるようサポート

子供に水素水を与えていても、効果がないと途中で止めてしまいます。それを避けるためにも、親が水素水について詳しい知識を持って、飲み続けるようにサポートすることが大切です。

水素水は効果が現れるまで時間がかかりますか?
水素水の効果を実感できるまで、最低でも2週間程度はかかります。長い場合、半年程度かかることもあるので、子供には時間がかかると事前に説明しておくと良いです。そして、途中で止めないように、毎日飲み続けるようにサポートしてあげましょう。
1日にどの位飲めばいいですか?
健康増進が目的であるなら、1日200ミリリットル以上の水素水を飲むと効果を実感できるでしょう。臨床試験の現場では、毎日1リットル以上の水素水を被験者に飲ませています。しかし健康な人が毎日飲み続ける場合は、それほど多くの量は必要ありません。
たくさん飲んでも大丈夫ですか?
基本的に水素水を多く飲んだからと言って、体に悪い影響を与えることはありません。しかし過剰に摂取をしてしまうと、水毒になる恐れがあるので気をつけたほうが良いでしょう。水毒とは、体内に水が溜まって排出されないことで起こる症状です。冷え性やめまい、頭痛、疲労感などを引き起こしてしまいます。

水素水について間違った知識や情報を持っていると、子供に水素水を与えていても、効果が出ない場合があります。子供が部活で最大のパフォーマンスを発揮できるように、親は水素水について知識を持っておきましょう。

水素水にはいろいろな活用方法があります

今まで水素水を飲むことによって得られる効果を説明してきましたが、飲む以外にも水素水を活用できる方法があります。

水分補給以外の活用方法

水素風呂
水素風呂に入ることで、全身の皮膚から水素分子を吸収することができます。肌の奥深く、細胞の隙間にまで浸透するので、全身に水素を届けて効果を得ることができます。また、乳酸を抑制するので代謝を促進する作用もあります。代謝が高まれば、部活で疲労した体はスムーズに回復させることが可能です。部活生にとって、質の良い睡眠というのはとても重要です。水素風呂に入って、寝つきが良くなった、寝起きが良いと感じた人が多いため、質の良い睡眠をとりたい部活生にはぴったりと言えます。
水素水で料理
野菜も人間と同じように、活性酸素を発します。そのため時間が経つにつれて、酸化して、鮮度はどんどん下がっていくのです。水素水を使って、野菜を洗えば、活性酸素を洗い流すことができるので鮮度が維持しやすくなります。そして、新鮮な野菜を使って料理をすれば、質が良い栄養の摂取に繋がるのです。水素水を飲むのと同じような効果を得ることは難しいですが、新鮮で栄養満点の料理が食べられるというのは成長中の子供にとってはとても重要なことです。

このように水素水は、水分補給として使用する以外にも、様々な活用方法があります。積極的に生活に取り入れることで、子供に良い影響を与えて、部活で良いパフォーマンスを出せるようになるでしょう。

TOPボタン